福田とみかずの「新とみかず政策宣言」
HOME > 新とみかず政策宣言・2012 >

4・健康長寿“とちぎ”

福田とみかずのマニフェスト【2012年版】

こちらのページは2012年版のマニフェストです。最新版【とみかず元気宣言2016】はこちらからご覧ください

 

新とみかず政策宣言・2012

“チームとちぎ”の力で元気度日本一に

4・健康長寿“とちぎ”【12項目】
4-1 元気で健やかな暮らしの実現
1・「健康づくり推進条例」や「健康の日」の制定など健康長寿県民運動を推進します 【前期】

県民の健康づくりを進めるための条例を制定し、健康づくり全般に係る社会環境の整備等を図るための県民運動を展開します。

2・地域中核病院の医師確保等を支援する地域医療支援センターを設置します 【前期】

県内の医師不足の状況等を把握、分析し、医師のキャリア形成支援と地域中核病院の医師確保支援等を一体的に行う地域医療支援センターを設置します。

3・子ども救急電話相談の24時間化など救急相談体制の充実を図ります 【前期】

子ども救急電話相談の24時間化をはじめとした、救急相談体制の充実を図ります。

4・生涯にわたる歯・口腔の健康づくりを推進します
5・がん検診、特定健康診査の受診を促進します
6・救急医療等を担う地域中核病院を支援します
7・医師、看護師、助産師等の医療従事者の確保を進めます
8・総合的な自殺対策を推進します
4-2 総合的な在宅医療の推進
1・総合的な在宅医療推進体制の整備を進めます 【前期】

在宅医療に関する相談支援、情報提供、普及啓発等の機能を担う「在宅医療推進支援センター」を設置し、地域における在宅医療に関する関係機関相互の連携を強化します。

2・在宅医療連携ネットワークなど在宅医療提供体制の整備を進めます 【前期】

在宅療養支援診療所、在宅療養支援病院や訪問看護ステーションの設置促進により、在宅医療の提供基盤を整備します。

3・高齢者の介護予防を推進します
4・かかりつけ医、かかりつけ薬局の普及定着を図ります
1・災害に強い“とちぎ”
2・人が輝く“とちぎ”
3・支え合い思いやる“とちぎ”
4・健康長寿“とちぎ”
5・成長力あふれる“とちぎ”
6・環境を守り活かす“とちぎ”
7・揺るぎない基盤“とちぎ”